「ほっ」と。キャンペーン

Australis と後方互換性   

現行の Firefox 向けのツールバーボタンを維持しながら Australis の Panel View に対応させる方法が無いかと思ったら、どうも下のようにすれば良いらしい。

<toolbarbutton id="my-addon-button"
                                    class="toolbarbutton-1"
                                    label="My Addon"
                                    type="menu">
        <menupopup id="my-addon-menu-popup"
                                context="my-addon-contextmenu"/>
    </toolbarbutton>

    <toolbarpalette id="BrowserToolbarPalette">
        <toolbarbutton id="my-addon-button"></toolbarbutton>
</toolbarpalette>

こうすることで Australis に非対応な場合は、toolbarpalette 要素の内にある #my-addon-button に overlay されて、そうでない場合は最初に出てくる #my-addon-button を JS で削除すれば良い。 #my-addon-button を JS で削除する処理は念の為にする程度で実質意味が無い。



ツールバーボタンにアイコンを指定する際は、PaddingやMarginで画像のポジションを調整すると表示がバグるのでしないこと。後方互換のためにどうしても必要な場合は:not([cui-areatype="menu-panel"])などを用いて切り分ける。
[PR]

by norah_models | 2014-02-09 00:54

<< Prefbar Australis Australis >>