「ほっ」と。キャンペーン

network.cookie.cookieBehavior=3   

Firefox 22 で悪名高きサードパーティ Cookie がデフォルトでブロックされると報道されているのだけど、今回加えれる変更は、厳密には「サードパーティ Cookie を例外を除いてブロック」というもので、じゃあこの例外とは何か?というと、既に Firefox に保存されている Cookie に関してはブロックされず許可されたままになる。

つまり Firefox をアップグレードした場合等、既存のプロファイルを継続して使用する場合にはサードパーティ Cookie は実質的にはブロックされない。

この例外というのが曲者で、一度何らかの方法で Firefox に Cookie を食べさせた場合はサードパーティとして Cookie を読み書き出来るという事なので実質的には何もブロックされないという状態になるわけで。ユーザーはブロックされていると思いながらブラウザを使う事になる可能性がある。

network.cookie.cookieBehavior:3 って昔 P3P 使う時の値だったと思うんだけど違ったか?
[PR]

by norah_models | 2013-02-27 00:28

<< サードパーティ Cookie ... Thunderbird 17が... >>